老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

京都祇園ボロニヤの食パンはやっぱり美味しかった(類似品にご注意ください)

今日はお天気が良くないみたい。
でも先週末は快晴だったので衣更えが進みました。
お布団も完全に冬仕様に交換しましたが
こたつはまだ準備していません。
やっぱりいつもより暖かい冬になりそうですね。




ボロニヤの食パンに出合ったのは今から30年近く前になります。
近所に住んでいた従姉妹が 祇園に有名なパン屋さんがあるのよと
買ってきてくれたのが最初でした。
その頃 食パン(3斤つながったもの)が千円以上もすると聞いて
驚いた記憶があります。



プレーンを頂いたのですが、焼かずに食べた方が美味しいと教えてもらったので
そのまま食べてみるとバターがたっぷりは感じられ
食感ももっちりふわふわしていて 今までの食パンと全然違うと
感じたのを覚えています。


その後 時代に応じていろいろな味の食パンが出来てきました。
今回購入したのは 三種パンです。 (1.5斤 ¥820-)




1.5斤の物を購入しましたが 持ち上げた時のずっしり感
食パンがこんなに重いとは・・・
袋を開けるといちごの香りがふんわりしました。
食べるとやはりもっちりふわふわでした。
懐かしい食パンに出会えて嬉しかったです。




旦那さんはカレーパンも食べたいと言い出し
追加購入です。



ところでこのボロニヤのパンに類似品が出回っているのをごぞんじですか?
私が住んでいる地域でも スーパーでボロニアの食パンを見かけます。
他の食パンより高い値段で売られておりますが
食べてもさほどもっちり感がなく パサついています。

以前より味が落ちたな⁉と買わなくなりましたが
それは別会社が作った類似品でした。



もともとボロニアが販路を広げようとフランチャイズにした事が
原因のようですが 今は法廷で争うほどもめているようです。

詳しい事をお知りになりたい方は ↓ こちらに書いてあります。





とにかく消費者は騙されたくないですよね。
私は両方食べてみて やはり本家の京都祇園ボロニヤの方が
美味しいと思いました。
私のおすすめ 本家のHPはこちら 




スーパーやドラッグストアで販売されている類似品はこちら ↓



皆様も食べてみて「そんなに言うほど大した味ではない」と
感じておられたのではないでしょうか?
もしそう思っておられたら それは別会社のパンを間違って食べているのかもしれません。



本物を食べていた私でも、別会社があったと気づかなかったのだから
始めて食べる方は知らずに食べていると思います。


包装のロゴマークがぜんぜん違いますので 見分けは簡単です。
白字でボロニアが元祖
茶色でボローニャが類似品です。
どうぞお気をお付けくださいませ。





小さな幸せのある暮らし