老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

知多四国八十八ヶ所霊場 満願しました

昨日は 曇り空だったのでちょうど良かった。
最後のお遍路に ひとりテクテク出掛けていました。
暑すぎず、寒すぎず、紫外線も少なめでありがたかったです。





今年の4月 急に思い立って始めたお遍路。
途中骨折の為、動けない時もありましたが
旦那さんの協力もあり 電車と車と自前の極太脚で廻りました。(*^-^*)


目標を立ててやり遂げる
何十年ぶりだろう?
この達成感
自分で自分を褒めたくなるね。






昨日は地元の史跡保存会のおじさんに声を掛けてもらって
いろいろな史跡の説明や霊場への抜け道を教えてもらいました。
最後に良い出会いがあって いい思い出になりました。






知多四国八十八ヶ所霊場は 弘法大師(空海)が知多半島に上陸した際
四国に似ていると驚かれた事が発端です。
その後、1809年に妙楽寺の住職によって知多の地に霊場が開創され
今年は 開創210年の記念の年でした。



私の祖母は 弘法大師を信心していました。
毎月21日に 東寺さんに一人でお参りに行くのを小さい頃から見ていました。
祖母は、90歳を超えても自宅から3㎞もある道のりを毎月歩いて通っていました。
その事が記憶に残っていて 遠く離れた所で弘法大師の歩かれた道がある事を知り
巡礼してみようと思い立ったのです。



最後のお寺に向かう道は 最難関の山道でした。
これも弘法さんが歩いた道と一人山に入りましたが 獣道だよね?
イノシシに出合ったらどうしよう
スズメバチがいたらどうしよう
自分の足音以外に 藪の中でガサゴソ音がする。
後ろも振り向けないほど めちゃめちゃ怖かったです。



左 巡礼の必需品       右 今年は210年記念の御朱印が押されます         




今年は祖母に頼みたい事がたくさんありました。
きっと願いが届くと思います。




霊場 八十八ヶ寺
番外 七ヶ寺
開山所 三ヶ寺
合計 九十八ヶ寺廻りましたが これで終わりではありません。
このあと満願した事を報告に行って 満願成就となります。




すべての巡礼を終えたので
自分にご褒美です。
アツアツの山盛り天丼です。


海老天が三匹も入っていて感動です。 
味噌汁とお漬物がついて 1,188円


土曜日の空港施設で食べた
アルバイトが作ったバカ高いジャンクフードより
ずっと美味しかったです。←まだ言うか!(笑)





小さな幸せのある暮らし