老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

彼岸花の群生地はひとりのおじいさんが作り始めた

今日は予報通りの  ですが
歯医者の予約があるので出掛けなければいけません。やだなぁ




昨夜の報道ステーションをうたた寝しながら聞いていました。
半分寝ていたので最後の方しか聞いていませんが・・・
「見事な彼岸花ですね」の一言が耳に入り目を開けたら




日曜日に散歩したここが映ってました
自分の知っている所が全国区で放映されるとちょっと嬉しいものだね。




そう言えば ネプチューンの番組で「珍百景」でも放映された事がありました。
見事、年間グランプリを取った記憶があります。


※ ごんが住んでいた 権現山



25年前に地元出身の作家 新美南吉の絵本に出てくる
「ごんぎつね」の世界を再現したくて
ひとりのおじいさんが土手の草を刈り彼岸花の球根を植えだしたそうです。


最初は近所の人が 変わり者と冷ややかな目で見ていたそうですが
何年も何年もこつこつ植えて 綺麗な花が咲くようになり
そのうち手伝う人が増え 今では市も認める観光地となりました。


「継続は力なり」
小さな事もこつこつ続けると 大きな成果をもたらす事が出来るいい例ですね。





※ 手袋を買いに の場面



私達は花の咲くいい時期だけ押しかけていますが
その裏には今も苦労してこの環境を維持して下さる方が
大勢いらっしゃることを忘れてはいけませんね。
感謝、感謝です。