老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

トイレ掃除用のブラシを使い捨ての物にしてみた

昨日は無事に介護認定の家庭訪問が終わりました。
後は 介護度が出るのを待つばかりです。
やはり母上の認知度は少々落ちているようです。


耳が遠いから返事がトンチンカンなのかと思っていましたが
どうやら質問の内容の把握にも時間が掛かるようです。
何せ11月で満90歳です。
年相応と言えば年相応なのでしょうね。


私は母上が何をしても もう騒ぐことはありません。
このまま、このまま少しづつ衰えて
苦しまず穏やかに最後を迎えてくれればと思っています。



*************************************************


ところで、
昭和人間は、他人様が来るとなるとじっとしていられません。
あそこの掃除は済んだし こっちもやった完ぺき。
あ・・・ここがちょっと汚いな とゴソゴソ
予定時間の間際まで雑巾持って歩き回ります。
こうゆうの何て言うの?
見栄張り? 貧乏性? 恥かきたくない病?
とにかく それ私の事です。(笑)



今回 新種のトイレ掃除アイテムを手に入れました。 ←おおげさ
もう随分前からCMしている ↓ こんなやつ




先っちょが ポイっとそのまま便器に流せるので
これいいよねぇ~と買いました。


今までは ずっとブラシを使っていましたが
私、便器を擦った後のブラシをすぐに洗って干したい派なんです。


便器を擦ったブラシを濡れたまま容器に入れて
トイレの中に置いておくのが嫌なんですよ。
しかも容器内に水が溜まって黒くなって・・・またそれを洗うのが嫌!
(以前勤めていた会社では ↑ こうなっていた)


我家にはスロップシンクが無いので 泣く泣く風呂場の排水溝の所で
キッチンハイターぶっかけてブラシを洗う → ベランダで干す を
繰り返しておりましたが 面倒で・・・



今回使い捨ての物を試す事にしました。


ブルーの色が石鹸だそうです。
グリーンの色が汚れ予防だそうです。





先っちょに挟み込んで便器内をゴシゴシするだけで
洗剤が染み出て来て おまるの中がブルーになります。
石鹸要らずで 擦った後はポイッ!


手間がないと思ったら・・・
いやいや 私はこのボーも洗いたい!!


という事で やっぱり風呂場でシャワーぶっかけましたが
今までのブラシを洗うより断然気持ちが楽になりました。
なんたって ゴシゴシした先ちょは捨てているし
洗ったボーは 雑巾で拭いて即座に片付ける事が出来ます。


私には願ったりかなったりなのですが
問題は ランニングコストですね。
この先の取り換え部分がいくらなのか まだ購入していないので知りません。
それに買い忘れると 掃除したい時にトイレ掃除が出来ない事になります。
やっぱり 一兆一旦ですね。






ついでにこんなんも買いました。
なかなか爽やかな香りでいい感じです。



箱に白いトイレが続くと書いてありますが
それは最近の渦を巻いて流れるトイレの話で
我家のトイレは旧式、上から下に水が出るタイプなので
便器全体の殺菌予防効果は期待できません。



あ~はやく トイレをリホームしたいです。