老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

85歳になっても毒叔母は相変わらずでした

年に2回 試練がやって来ます。
そう 毒叔母からの近況連絡を兼ねての電話連絡です。
こちらから電話する事は絶対にありません!



(*´Д`) はぁ⤵⤵ 


この修業は母か叔母のどちらかが亡くなるまで続くのですよね。


母も耳が遠く電話に出たがらないので


毒叔母の話を聞くのは ほとんど私の担当になります。


これからはメールにしてくれないかな、、、
メールなら聞く体力がある時にこなせるんだけどねぇ





毒叔母は、今回も話し出したら止まらないし
壊れたレコーダーのように同じ話が繰り返されて
どっと疲れましたよ。 しかも楽しくない話ばかり。


今回の話をかいつまんで言うと
自分(毒叔母)とうちの母は両親の面倒をよく見たので
あの世から両親が守ってくれているから長生きが出来るのだ言う話でした。
まぁ これだけなら問題のない内容ですが
うちの母は 次女、毒叔母は 四女です。


つまり親の面倒をあまり看なかったなかった長女と三女は
親が守ってくれなかったから長生きできないのだ
という事を遠回しに言いたいのですよ。(~_~;)


長女が跡を取らずにさっさと嫁に行き、三女は好き勝手な事をしていたと言います。
若い頃は うちの母の事もボロクソに言っていました。
でも今はうちの母とは一番仲良しだったと言うのです。


母に聞くと 「私は姉さんと仲が良かった。」実際いつも泊まりに行ったり
悩み事相談するのは 長女の伯母さんでした。
「父は四女を可愛がっていて 自分達は早くから跡取りは四女だと言い聞かされていた」

私は、そのように母や伯母から聞いています。
ですが姉達が先に家を出て行き 末っ子の自分が無理やり跡取りにされたと
毒叔母は未だに怨んでいるんです。



文句があるなら死んだ父親に言えばいいのに
何十年も母達は 事あるごとに文句を言われ
姪の私にまで「私が跡を取る必要がないのに 跡取りになったお陰で苦労した」
「姉さん達は気楽に暮らしているのに・・・」と遠回しに愚痴って来るんです。
(~_~;) 聞きたかねぇってば!!



私は亡くなった叔母さん達の事は好きです。
毒叔母は、亡くなった叔母さん達の事を 罰が当たったかの如く言いますが
でもね 長女は85歳で亡くなる半年前まで 元気で一人暮らしだったし、
三女は81歳で亡くなる前日まで家族と夕食を共にしていたのです。
充分長生きだったと思いますし それぞれ家族に迷惑を掛ける事もなく
ころっと亡くなって理想的な終わり方だと思いますがねぇ




毒叔母と電話で話している間中
自分とうちの母は 父親の面倒をよく看たから守ってくれてるのよ
姉さん達は何もしなかったから早く死んじゃったのよ ((´∀`*))オホホホ


母親の時もそうよ 自分とうちの母はいろいろしたから守ってくれてるのよ
姉さん達は何もしなかったから守ってもらえないのよ
 ((´∀`*))オホホホ


こんな話を 延々聞かされるので疲れるんです。(´;ω;`)ウゥゥ
「煩い もう黙っとけ!」と心の中で叫んでいますが
KYな人に気持ちが通じるわけがない。とにかく自分が一番なのです。


あっ! ちなみにうちの母は毒叔母の事が嫌いです。(笑)


毒叔母は うちの母に会いたいとか 話がしたいと言ってましたが
90歳になる 普段はおとなしい母なのに
「昔の事をくどくどしつこく言うので そんな話聞きたくないし会いたくない」
と言うのです。 たった二人の姉妹なのにね。


そんなこんなで 人の振り見て我が振り直せ と自分に言い聞かせておりますのよ。




  これ ⇓ 以前にも書いた 毒叔母の話です。