老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

掛けた情は水に流せ、受けた恩は石に刻め

皆さんは座右の銘をお持ちでしょうか?
座右の銘(ざゆうのめい)とは、
 生活や仕事、人生において しっかりと心にとめておく言葉という意味です。



私は子供の頃より
「人の振り見て我が振り直せ」と母から言われて育ちました。
今もこの言葉が私の座右の銘です。


この教えのお陰で 他人様に嫌がられるような事はしないようにしようと
早くから自分の行動に気を付けるようになったと思います。
その反面、他人様の行動がやたらと目につくようになってしまったかもしれません。


日常生活の中で「あの人 かっこ悪い事しているな」と思う事が多いです。
スーパーでビニール袋を多量に持ち帰るおばさんとか
わけもなくキャーキャーと奇声を発する子供をほったらかしにする親とか
駐車場で斜め止めしている運転手とか いろいろ気になりすぎて
精神上悪すぎる。(笑)


その割に自分は・・・まったく人間が出来てませんが (;^ω^)
もうちょっと気持ちを大きくして のんびりした生活を送りたいですね。





「掛けた情は水に流せ、受けた恩は石に刻め」
山口県で行方不明になった2歳の男の子を見つけた
尾畠さんの座右の銘です。


尾畠さんに対して全国から賞賛の嵐だそうですが
私もあのように立派な行動がとれる大人 老人になりたい。


きっと尾畠さんもこうなるまでには 
変わり者と言われた事もあるでしょうね。
でも 自分の信念を貫き通した結果 
今になって認められる事になったのでしょう。


凄い人ですよね。
その精神力の強さに感服します。
人目ばかり気にしているのもよくありませんね。