老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

スマホに時間取られてます 乗り換え前の失敗談

昨日、一昨日と 始めてのスマホ=おもちゃ になってます。


そもそも電話とかメールとかしないので
auガラケー9年保持者だったわけです。←ほとんど鞄の中で死んでる状態(笑)


1ヶ月の使用料金 ¥980+ウェブ料¥300(内無料通話料金¥1,000)
こんな夢のような低額料金で契約し「そろそろ機種変更しませんか?」
の案内も無視し続けてましたが さすがにバッテリーがダメになり
Softbankに乗り換えたわけですが 今後は4倍くらい使用料金が高くなるので
使いこなそうといじり続けてます。




ところで・・・
夫婦揃って今の時期に慌てて乗り換えたのには訳がありまして
ひとつは 私のガラケーのバッテリーがもうあかん状態になった事
もうひとつは 旦那さんのスマホが72ヶ月目になりまして
2年縛りの呪縛から解き放される時期だったからです。


ええ 確かにうちのおっさんがそう言ってきたんですよ!
「今 変えなあかん」とね。


auから「ご利用が72ヶ月になります」とメールが来たそうです。
っで おっさんの方のバッテリーもあかん感じになってきたので
ほな2台とも機種変更しましょとなったんです。


auに解約の手続きしてもらったら 
なんと解約手数料って明細に書かれてますやん。
私が「えっ?なんで?」と聞いたら
うちのおっさんがね
「お前の方は途中で携帯無くしたから更新月がずれてる」と
偉そうに説明するんですわ。
「そりゃ悪かったわね・・・」と謝っといたんですが
auのお兄さん「2台とも解約料掛かります」って言うんですよ!


(゚д゚)! なんでですの?
確か おっさんのスマホは


2年縛りの呪縛から解き放される時期



だったんですよね?
auのお兄さん「契約月ではありません!」っていうんですよ!


(◎_◎;) ・・・どうゆう事?


契約月 = 一番最初に携帯を購入した月
つまり うちのおっさんは携帯電話が世に普及し始めた頃から
auと契約してまして その後何台か機種変更してきて
少しずつ契約月がずれてきていたらしい・・・


アホじゃね!?



こんなに慌てて乗り換える必要は無かった!
いや なんで今乗り換えたん? ←ここまで遡って話し合いたい気分


そんなこんなの失態に気づいた時はすでに遅く
もうSoftbankで乗り換え宣言し auでも解約手続きが進んでいただけに
引っ込みもつかなくて 乗り換えてきました。(;^ω^)



本日の教訓
今 長年使い続けたキャリアを変えようとしている方は
思い込みではなく契約月を よ~く調べてからにして下さいね。