老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

65歳以上継続雇用へ法改正検討 などしてもらわなくていいです

ぶっちゃけて言いますが
50代でもよれよれクタクタになっているのに
65歳以上の継続雇用制度など検討してもらわなくて結構です。


もしそんな制度が出来てしまったら
定年が伸びてしまうかも・・・
もう働くのがきついんです。 ←旦那さんの代弁
60歳で定年を迎え、退職金を貰って一区切りしたいです。
その後、有り余る時間と体力があれば
嘱託、アルバイト、臨時雇用で働きます。 ←旦那さんの代弁




60歳定年の会社で60歳で辞めると退職金が満額支払われるが
65歳定年の会社で60歳で辞めると自己都合退職扱いになり
退職金が3割くらい減らされてしまうかもしれない。
実際、私が勤めていた会社はそうだった。
懲戒処分を受けて退職するわけじゃないのになんで3割カット?意味不明


国は年金支給を70歳くらいまで引き上げたいのだろうが
絶対やだ! 早く65歳になって年金暮らしがしたいのよ。


いくら平均寿命が延びても 自分が健康とは限らないもの。
企業だって 耳の遠い老眼のおばちゃん雇いたくないでしょう
実際、ハロワ行っても募集してるの肉体労働ぐらいしか無いし
レジ打ちや宅配も肉体労働だと言い張るくらい
おばちゃん身体が動きまへんねん。
70歳まで 月~金の8時間労働? 出来るわけないでしょ!


それに50代になると介護離職する可能性もあるよ。
少子化で 夫婦2人に親4人を共働きしながらどうやって介護するの?
ばぁさん一人見るのも悪戦苦闘してるのにね。


早期リタイヤやセミリタイヤブログを書かれている方が
たくさんおられますが 年金受給開始は何歳で設定されているのでしょう?
65歳から受給のつもりで計算されているとしたら
予定狂いますよね?


一緒に反対の声上げません?
年金受給開始年齢 引き上げ反対!!





もう一つ不安に思う事 書いちゃう
この前 池上さんのTV番組見ていて思った。
平成はデフレの30年で 物価は下がる一方でしたが
日銀は景気を上げたくてしょうがないんですよね。
消費税も来年10%になるし、その後も少しづつ上げていくつもりでしょう。
いよいよデフレも終わり激しいインフレになったら
今と同じ金額で老後も暮らすのは無理じゃない?



老後を今と同じ金額で暮らす予定と書いておられるブロガーさんを
よく見かけるけれど 大丈夫かなぁ
10年後 20年後の事は誰にもわからないけれど
今の生活費の1.3倍くらいは見積もっておいた方がよさそうです。



という事でこの前書いた老後の生活費の記事
我家も ぎりぎりセーフ から やば~いに変更します。(;´・ω・)