老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

老後の生活費をシュミレーションしてみるの続き

台風の前の静けさ?
本日秋晴れ、溜まった洗濯物いっぱい干してます。(*^-^*)



昨日、老後の生活をシュミレーションして
かなり凹んでしまった。
どうやって生活費を10万円も削れるのか?と・・・


2017年の家計簿をもう一度見直して
大きな勘違いに気づいて
やっぱりアホアホな私でした。(内心ほっとした)





【二人家族 65歳~】        【2017年 月平均】
食費    40,000円         
49,000円 ←共働きで惣菜率が高い
日用品費  10,000円         
10,100円
水道料    5,000円           
 3,100円
光熱費   10,000円~             11,000円
通信費   16,000円            
13,000円 ←2018年~スマホ2台所有、経費上昇
保険料   13,500円        
 33,000円 ←60歳払い済み保険等あり
衣類他   10,000円          
9,000円 
理美容    5,000円         
 5,000円
医療費    7,500円         
 4,000円
交際費   10,000円          
14,000円
レジャー費 20,000円           
 5,500円   ←母の介護の為、遠出していない
車関連   25,000円         
 45,000円 ←車2台所有、通勤に使用
住宅関連費 38,000円           
114,000円 ←住宅ローン、固定資産税、管理費含む
予備費   20,000円           
30,000円 ←PC、浄水器カートリッジ購入等
こづかい         ?                    55,000円
--------------------------             ----------------------------------
老後支出  230,000円~     2017年支出   400,700円



現在の支出金額が大幅にオーバーした理由は
車を2台所有している事と住宅ローンが残っているからでした。
年金生活では 車は1台、もしくは無し
住宅ローンはもちろん完済しているので 10万円の支出を減らせます。
(;'∀') セーフセーフ
なんとか年金収入で生活して行けそうです。
但し、どちらか一人になったら・・・やっぱり赤字になるよね~?




※ 我家の住宅ローン事情については
 ↓ 過去に書いております。