老後はピースボートで世界一周を夢見て・・・

老後費用を貯める予定が・・・実母の在宅介護で早期退職しました

老後の生活費をシュミレーションしてみる

今日は 延び延びになっていた美容院に行きます。
でも お天気が悪いんだよねぇ
何でこんな日に予約を入れちゃったんだろ?



我家は まだ随分先の事だけど
年金暮らしの先輩が月25万円生活をしていると聞いて
我家もまねっこして支出額を振り分けてみることにした。


もちろん急な出費はすべて除外しての振り分けですから
実際とは随分違うと思うけれど
最低限 毎月必要な支出額はいくらなんだろうと
書き出してみた。


【夫婦二人家族の場合】
食費    40,000円
日用品費  10,000円  ← こんなに使わないと思う
水道料    5,000円
光熱費   10,000円 ~ 20,000円
通信費   16,000円  ← もう少し下げる事可能
保険料   13,500円  ← 60歳~の金額
衣類他   10,000円  ← 下着や靴の購入も含む
理美容    5,000円
医療費    7,500円  ← 増える可能性あり
交際費   10,000円
レジャー費 20,000円  ← 交通費を含むので足りないかも?
車関連   25,000円  ← 税金・保険・車検・駐車場・ガソリン 1台分
住宅関連費 38,000円  ← 固定資産税・管理費等 増える可能性あり
予備費   20,000円
--------------------------
合計  230,000円 ~ 240,000円(この金額に夫婦の小遣いをプラスする)




我家の年金額は 月30万円くらいだと思うので
健康で贅沢しなければ 毎月の生活費は賄えそうですが
これは持ち家だからこそ可能なわけで
もし東京暮らしで賃貸だったら足りないですよね?


昨年の家計簿を見ると 月平均40万円の出費だったので ←母に掛かる費用は含んでいません
老後は今より マイナス10万円の生活をする事になりそうです。
今だって贅沢していないのに毎月10万円減らすって・・・(;´・ω・) 出来るの?


この他に 家電の買い替え、車の買い替え、リフォーム、冠婚葬祭、旅行等
まとまって出て行く出費がたくさんあるので
いったいいくら貯金があれば 安心できるのかな?


あーあ また不安になって来たよ~ (。´・ω・)